ホーム | 会社案内 | お問い合せ
トピックス 商品紹介 オーダー家具 ノミノッティ Nominotti Kafe Stiana
HOME > トピックス インデックス > トピックス
トピックス インデックスに戻る>>

2012.11.07 

日本技術の極み集結!!!

 
 いつもお世話になっております。

只今、家具プラザコシイシでは『家具の匠展』と題しまして、期間限定の特別展示をしております。

11月中は以下の日本を代表する家具ブランド4社の特別展示を致しております。
 
 ・MORISHIGE(モリシゲ)
 
 「木との対話」を基本姿勢とし、伝統の家具づくりに取り組み、現代のライフスタイルの中で味わいのある製品を後世にまで長く使い継がれることを願って、日々誇りを持って邁進しています。
木の選定にはじまり、複雑な手づくりの工程を経て、皆様にお届けできるまで常に木と向き合いながら製作し、製品(家具)を生きたパートナーとして接しています。
 
 ・株式会社 松創
 
 ひとつの芸術作品を造る気持ちで家具をつくることを基本理念とし、優れた材料を選ぶ目、材料を素材として活かす技術、細部まで一切の妥協を許さずつくり上げる職人の技。その世界に誇るクオリティの高さと物づくりの精神が宿るインテリアは比類のない美しさです。
 
 ・関タンス店
 
 伝統工芸品・加茂の桐箪笥。良質の素材と確かな職人技でつくり上げられる本物にこだわりを持ち続けています。貴重な素材と時間を掛けてつくり上げるものですから、末永く愛着を持ってお使い頂ける家具でなければならないと考えています。
 大切に扱うことは、自然への思いやりでもあり、使い捨ての現代社会において失い掛けつつあるこの尊い精神を総桐たんすとともに次世代に引き継いで頂けたら幸いです。
 
 ・遠野民芸家具

 樹齢500年以上の欅(けやき)を使用。誰の心にもある懐かしい日本の風景。遠野民芸家具はそんな遠野の自然、風土、文化から生まれました。
 手づくりならではの木の深い味わい。どっしりとした南部鉄製の金具、丹念に何層にも塗り込まれた漆の輝き。時代の様式に影響を受けながら継承されてきた存在感のあるたたずまいに、手づくりのぬくもりが漂い、すべてに懐かしい伝統美があふれています。

以下の日程で各ブランドのアドバイザーがご案内致します。

 ・モリシゲ−11月23日(金)、25日(日)
 ・関タンス店−11月23日(金)
 ・遠野民芸家具−11月24日(土)、25日(日)

また何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
プライバシーポリシー | 会社案内 | お問い合せ
Copyright(C)2007 KOSHIISHI-MOKKO CO.,LTD. All Rights Reserved.